競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】HTB賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

8月12日 (日)

札幌10R   HTB賞

3歳以上1000万下   定量   芝2000m   出走 8頭

ペース予想 : S~Mペース

  エリモグレイス 牡5 57 松田大作
 ② コスモピクシス 牝5 55 松岡正海
 ③ フリージングレイン 牡4 57 池添謙一
 ④ レッドローゼス 牡4 57 蛯名正義
 ⑤ ゴールドギア 牡3 54 C.ルメール
 ⑥ ラテュロス 牝3 52 秋山真一
 ⑦ ハウエバー 牡4 57 井上敏樹
 ⑧ ベイビーステップ 牡4 57 四位洋文

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180812070230j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・④レッドローゼス です。

ステイゴールド 産駒の4歳牡馬です。

 

コノ馬かなり強いと思うんですよね。

通算 [3-5-4-2] と取りこぼしが多いのは確かですが、2走前は サーブルオール 、3走前は エアアンセム と重賞でも活躍する相手と接戦する能力を持っています。

過去を遡れば、ダイワキャグニートリコロールブルー の2着もあります。

1000万でウロチョロする馬ではないですね。

 

では何故勝ち切れないのか?

戦績から見ると答えがわかります。

東京コースで取りこぼしが目立ち、逆に中山コースに良績が集中しています。

 

ズバリ、一瞬しか良い脚を使えない仕掛けの難しいタイプだと考えます。

キレ・パワーは相当ですが、それを一瞬しか使えません。

小回りコース向きで、直線の長いコースは得意ではないと思われます。

 

では、今回の札幌コースではどうでしょうか?

直線の短いパワーを要求される洋芝コースです。

条件はドンピシャですね (笑)

 

Sペース濃厚で後ろからの本馬には、有利な展開にはならないと思われますが、少頭数8頭であれば3~4コーナーでマクる際にも捌き易いでしょう。

チョットぐらいの不利なら、跳ね返さないといけない能力の持ち主です。

 

鉄砲成績も優秀で、マイナス要素は少ないと思われます。

 

ココは勝たないといけない1戦です。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180812070431j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑤ゴールドギア です。

ロードカナロア 産駒の3歳牡馬です。

 

前走の函館500万 八雲特別を快勝しました。

メンバーに恵まれた感はありますが、道中後方から3~4コーナーで大外をグルっと回り、余力十分に差し切りました。

4走前にはニュージーランドT (GⅡ) で、上がり最速の末脚で0.1秒差4着という実績を持っています。

能力はココでも上位でしょう。

 

ロードカナロア 産駒という事で、スピードとパワーを兼備しています。

鋭い末脚を駆使するも届かないレースが続きましたが、パワーがある事を考えると、コチラも中山や札幌・函館の様な力を要求されるコースの方が良いかもしれません。

 

今回、④レッドローゼス と一気討ちの様相ですが、初めての2000m の距離と、安定感という点で相手に一歩譲りました。

 

札幌コースを熟知しているC.ルメール騎手なら、上位争いは必至でしょう。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180812070636j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑥ラテュロス です。

ディープインパクト 産駒の3歳牝馬です。

 

『両雄並び立たず』という言葉が競馬でも良く使われます。

マッチレースの様相が強いほど、どちらかが崩れてしまう結果が多い事を意味します。

 

本馬の様なタイプがその要因になる事が多いんじゃないでしょうか。

短い直線でSペース濃厚であれば、逃げ馬は無視出来ません。

 

前走の函館500万戦では、逃げの手を打ち出走メンバー3位の上がりで後続を完封しました。

 

今回、昇級戦となりますが、2歳時にはオープンで活躍した実績を持ち、格負けはありません。

アルテミスS (GⅢ)3着・阪神JF (GⅠ)6着と、なんとも言えない感じがちょうどイイですね (笑)

 

④レッドローゼス⑤ゴールドギア ともに後ろからの馬なので、互いに牽制し合う様であれば、アレヨアレヨと本馬にチャンスが転がり込む可能性があります。

 

まして最軽量52kg です。

押さえておいて損はないでしょう。

 

 

以上の3頭で勝負します!

 

Sペース濃厚で展開は⑥ラテュロス 有利に働くと思われますが、④レッドローゼス⑤ゴールドギア にはそれを凌ぐ末脚があると考えます。

 

直線突き離しにかかる⑥ラテュロス に、外から鋭い末脚で襲い掛かる④レッドローゼス⑤ゴールドギア の2頭と想定しました。

 

果たして、結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

【買い目】
馬単 ④→⑤ 3500円
馬単 ④→⑥ 1500円
 
合計 5000円

自信度【 B

 


(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。