競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】レパードS!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

8月5日 (日)

新潟11R   レパードS   GⅢ

3歳オープン   馬齢   ダ1800m   出走15頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180806070032j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑥ グリム 内田博幸 1.52.0
2着  ⑮ ヒラボクラターシュ 福永祐一 クビ
3着  ⑪ ビッグスモーキー 大野拓弥 3
4着  ④ ドンフォルティス 石橋脩 アタマ
5着  ② アルクトス 田辺裕信 1 3/4

 

予想はコチラ

 

 

本命  ⑥グリム     結果  : 1着!

 

よく粘り切ってくれました (笑)

やはりスムーズに先行出来た時は、高いパフォーマンスを発揮しますね。

 

前走ユニコーンS (GⅢ) の失敗から、今回はもう1列前の位置からの競馬と予想しましたが、内田騎手はハナを選びました。

結果から考えると、コレが正解でしたね。

 

青竜S同様に、直線の手応えはあまり良くありませんでしたが、2着馬に迫られると再びギアを上げて抵抗し、ゴールまで凌ぎ切りました。

 

今回の勝利で、賞金も大幅に加算され、今後の選択肢が拡がりました。

また、本馬の競馬のスタイルも確立された様に思います。

 

本馬の今後を占う上で、重要な1戦だったと思われます。

 

 

では、レース回顧です。

 

⑥グリム が押してハナを主張しました。

2番手に⑩フロリアヌス 、3番手に⑪ビッグスモーキー と続き、4番手に②アルクトス 、5番手に⑮番ヒラボクラターシュ の隊列となりました。

 

あと人気ドコロでは、④ドンフォルティス は7番手から、⑤アドマイヤビクター は後方から、⑭グレートタイム は、最後方からとなりました。

 

前半800m 通過49秒6の淡々としたペースで⑥グリム がレースを引っ張ります。

 

向正面で⑭グレートタイム が後方から押し上げましたが、3コーナー手前から全体の流れが速くなると、逆に手が激しく動いて苦しい体勢になります。

その後ろで⑤アドマイヤビクター も差を詰められないまま、各馬4コーナーを通過しました。 

 

直線に向いても、先頭の⑥グリム は楽な手応えで抜け出すタイミングを図ります。

3番手から⑪ビッグスモーキー がじわじわと差を詰めますが、その外から⑮ヒラボクラターシュ が手応え良くこれを交わして⑥グリム に迫ります。

 

残り200m 地点で、3番手以外は離され、勝負の行方は⑥グリム⑮ヒラボクラターシュ の2頭に絞られます。

脚色からは⑮ヒラボクラターシュ が優勢かと思われましたが、先頭の⑥グリム も手応え以上に余力があり、激しく抵抗します。

 

結局ゴール前は2頭の脚色が同じになり、⑥グリム がそのまま逃げ切って1着でゴール、クビ差の2着に懸命に迫った⑮ヒラボクラターシュ 、そこから3馬身差の3着に⑪ビッグスモーキー の着順となりました。 

 

 

馬券的には、

 

⑥グリム の複勝1点勝負がビシッと決まってくれました (笑)

⑥グリム の本質とこのレースのポイントを、予想で上手く絡める事が出来た事が勝利に繋がったと思います。

 

単勝で勝負出来ていたなら、もっと格好良かったのですが、ソコまでの自信は正直無かったです (笑)

それでも久々に気持ちの良い勝利となりました。

 

この勝利で連敗もストップし、TOTAL回収率も100%を再び上回りました。

来週もこんな感じでいけたらイイんですけどね・・・(笑)

 

 

 

【買い目】
複勝 5000円 的中!
 
回収 21000円 +16000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

8月度 勝負成績
勝負レース 1勝1敗
本命馬成績 1-0-0-1
投資金額 8000円
回収金額 21000円
収支 +13000円
回収率 262.5%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース  16勝29敗1分
本命馬成績 16-9-7-14
投資金額 193000円
回収金額 230650円
収支 +37650円
回収率 119.5%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。