競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】2歳未勝利!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

7月29日 (日)

新潟1R   2歳未勝利

2歳未勝利   馬齢   芝1600m   出走11頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180730084541j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑦ ケイデンスコール 福永祐一 1.34.3
2着  ⑧ シャドウセッション 内田博幸 1 1/2
3着  ② ワイルドオーキッド 柴田大知 2 1/2
4着  ⑩ プッシーウィロー 木幡育也 1 1/4
5着  ⑨ ルッキングフライ 山田敬士 3

 

予想はコチラ

 

 

本命  ⑦ケイデンスコール     結果  : 1着!

 

順当勝ちですね。

上がり最速33秒7の末脚で、2着の⑧シャドウセッション を1 1/2馬身突き離しました。

初戦で敗れた アドマイヤマーズ を物差しにすると、ココではやはり相手は居ませんでしたね。

 

レース後の騎手談では『まだ集中しきれていない』という事なので、その辺が修正されれば、オープンでもオモシロイ存在になると思われます。

 

2着の⑧シャドウセッション は予想を上回るパフォーマンスを見せました。

今回は馬場中程を勝馬をマークする様に追走し、直線では⑦ケイデンスコール と並ぶメンバー最速の上がり33秒7で3着を2馬身以上突き離しました。

 

距離損なく追走出来た事と、新潟の長い直線が末脚発揮にプラスに働きましたね。

コチラも未勝利脱出は時間の問題でしょう。

 

 

では、レース回顧です。

 

③キチロクタービン がハナに立ちました。

 

2番手に⑩プッシウィロー 、3番手に①トーラスジェミニ 、4番手に⑨ルッキングフライ 、5番手に⑥バニラオーキッド の隊列となりました。

 

あと人気どころでは、⑦ケイデンスコール は6番手、⑧シャドウセッション は、8番手からの競馬となりました。

 

③キチロクタービン が先頭、半馬身差で⑩プッシウィロー 、1馬身後方の内に①トーラスジェミニ の順で、前半800m 通過47秒8のS ペースでレースは進みます。

 

直線に入り、⑩プッシウィロー③キチロクタービン を交わし先頭へ、内から①トーラスジェミニ 、外から⑦ケイデンスコール がコレに迫ります。

 

残り400m 地点で⑦ケイデンスコール⑩プッシウィロー を交わして先頭へ、2番手で粘る⑩プッシウィロー に外から⑧シャドウセッション②ワイルドオーキッド が迫ります。

 

⑦ケイデンスコール はそのままの勢いで突き抜け1着でゴール、1 1/2馬身差の2着に追い上げた⑧シャドウセッション 、3着に②ワイルドオーキッド の決着となりました。

 

 

馬券的には、

 

本命の⑦ケイデンスコール から⑧シャドウセッション⑩プッシウィロー への3連単で勝負しましたが、⑦ケイデンスコール が1着、⑧シャドウセッション が2着、⑩プッシウィロー が4着というかなり残念な結果になってしまいました (涙)

 

予想の時点でも⑩プッシウィロー の交わされてからの粘りがポイントと書き込みましたが、まさにその通りになってしまいました。

あと一歩の粘りが足りませんでした。

 

 

これで【今週の勝負レース】は3連敗となりました・・・。

ちょっとヤバくなって来ましたね。

3連敗の内容も、本命はすべて1着に来ているのですが、相手選びでミスが続いています。

 

今週末はその辺も踏まえて熟考したいと思います。

 

 

 

【買い目】
3連単 ⑦→⑧→⑩ 3000円 ハズレ
3連単 ⑦→⑩→⑧ 2000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円


以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

7月度 勝負成績
勝負レース 3勝5敗1分
本命馬成績 6-1-1-1
投資金額 37000円
回収金額 41700円
収支 +4700円
回収率 112.7%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース      15勝28敗1分
本命馬成績 15-9-7-13
投資金額 185000円
回収金額 209650円
収支 +24650円
回収率 113.3%


では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。