競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

7月21日 (土)

中京 9R   中京2歳ステークス

2歳オープン   別定   芝1600m   登録 9頭f:id:TAKOICHI:20180716220950j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  エイシンゾーン

通算  1-0-0-0  幸英明  騎乗予定  

 

前走 2歳新馬 中京 (芝)1600m 1.35.3 1着

 

1戦1勝の新種牡馬 ジャスタウェイ 産駒の2歳牝馬です。 

 

前走の新馬戦で見せた、2歳の若駒らしくない大人びたレースセンスと、 直線だけでほぼ全頭をゴボウ抜きした末脚が印象的でした。

まさに ジャスタウェイ という感じの勝ちっぷりだったと思います。

 

前半800m 通過48秒4のペースを、レースの上がり3Fを0.9秒上回る33秒7の末脚で真一文字に駆け抜けました。

レースの上がり3Fが、11秒7 → 11秒4 → 11秒5を、最後方から差し切った訳ですから、ラスト2F連続で10秒台に近いタイムで駆け抜けていると思われます。

長く良い末脚を使えるタイプですね。

 

最後方からのポジショニングも、スタートで挟まれて下げざるを得ない状況だったもので、不本意な状況からの勝利という事を考えると、より高い評価が必要だと思います。

本来はもう少し前の位置でのポジショニングでしょう。

 

好勝負必至ではないでしょうか。

 

 

相手候補としては、

 

アドマイヤマーズ

1戦1勝の ダイワメジャー 産駒の2歳牡馬です。

 

コチラは勝負根性が光りましたね。

決して得意ではないと思われる、ヨーイドンの瞬発力勝負に競り勝ちました。

直線で2着馬に並び掛けられた時は、本馬の方が脚色が劣勢で1度は前に出られたのですが、再び盛り返しハナ差先着勝利となりました。

 

コチラは前半800m 通過50秒8のペースを、レースの上がり3Fを0.4秒上回る33秒3の末脚でマッチレースに持ち込みました。

レースの上がり3Fが、12秒0 → 10秒7 → 11秒0を、先行3番手から抜け出した訳ですから、ラスト2F連続で10秒台で駆けている事は確実です。

一瞬の鋭い末脚で引き離すタイプでしょうか。

 

ダイワメジャー 産駒とあって、本来はMペース以上の持久力勝負の方が得意なタイプだと思われます。

 

今回オープン条件になり、前走よりペースが上がる事が予想されます。

本馬にとってはソチラのペースの方が、競馬はしやすくなるでしょう。

 

コチラも好勝負必至だと思われます。 

 

 

 

こんな感じでしょうか。

登録は9頭ですが、うち4頭が未勝利なので、出走はもっと少なくなるかもしれません。

能力的には上記の2頭のマッチレースと思われますが、オッズの方も同じくマッチレースになると思われます。

如何せんキャリア1~2戦の2歳の若駒です。

何が起こるかわかりません。

オッズと結果が見合うかは?です。

出走メンバーの確定次第では、他のレースで勝負する方が良いかもしれません・・・。

 

果たして結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。