競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【地方競馬回顧】JDD!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【地方競馬回顧】をお届けします!

 

 

7月11日 (水)

大井11R   ジャパンダートダービー   Jpn1

3歳オープン   定量   ダ2000m   出走14頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180711212627j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ① ルヴァンスレーヴ M.デムーロ 2.05.8
2着  ⑭ オメガパフューム 川田将雅 1 1/2
3着  ③ グレートタイム C.ルメール クビ
4着  ② クリスタルシルバー 的場文男 クビ
5着  ⑨ テーオーエナジー 岩田康誠 1

 

予想はコチラ

 

 

本命  ①ルヴァンスレーヴ    結果  : 1着! 

 

ウン。納得の勝利です。

3歳ダート王にふさわしい走りを見せてくれました。

 

出脚の遅さは折り込み済みだったので、あの位置でもビックリする事はありませんでした。

道中で少しずつポジションを上げ、且つ徐々に外に出していくあたりは、さすがM.デムーロ騎手ですね。

3コーナーではすでに ドンフォルティス の直後をピッタリとマークする形に持ち込みました。

 

問題はその ドンフォルティス です。

一体どうしたんでしょうか?

4コーナーを ルヴァンスレーヴ と共に外から上がって来た時には『やっぱりこの2頭!』と思いましたが、直線中程で完全に止まってしまいました。

 

距離が長かったのでしょうか?

仕上がり具合が悪かったのでしょうか?

現時点での敗因はわかりませんが、ドンフォルティス にとっても、私にとっても痛い痛い1戦となりました・・・。

 

 

では、レース回顧です。

 

⑨テーオーエナジー が行きましたね。

2番手に⑩リコーワルサー 、3番手に②クリスタルシルバー  、4番手に⑫ハーベストムーン 、5番手に⑪ハセノパイロ の隊列となりました。

 

あと人気どころでは、⑭オメガパフューム は6番手から、③グレートタイム は7番手から、⑧ドンフォルティス は8番手から、①ルヴァンスレーヴ はいつも通り出脚が良くなく、後方3番手からの競馬となりました。

 

⑨テーオーエナジー が緩めのラップで引き付け、前半1000m 通過1分2秒6のSペースの展開となります。

 

向こう正面で①ルヴァンスレーヴ が徐々に進出し、⑧ドンフォルティス の直後で完全にマークする形に、中団の有力馬も先団との差を少しずつ詰めて行きます。

 

残り600m の地点でレースが動き、馬群の外から⑧ドンフォルティス が、連れて①ルヴァンスレーヴ が仕掛けられ、先行集団に並び掛けます。

 

直線入り口で⑩リコーワルサー を振り切った⑨テーオーエナジー が3馬身程のリードで粘り込みを図りますが、大外から①ルヴァンスレーヴ⑧ドンフォルティス を交わし一気に先頭に迫ります。

 

残り200m 地点で先頭に立った①ルヴァンスレーヴ は、2000m の距離・右回りを物ともせずに1 1/2馬身差で快勝、1度は⑧ドンフォルティス に交わされ苦しくなった⑭オメガパフューム が残り100m 地点で再点火し2着、3着に直線馬群の狭いトコロを割って伸びた③グレートタイム となりました。

 

外々を回して快勝した①ルヴァンスレーヴ が、世代最強を証明する王者の走りを見せました。

 

 

馬券的には、

 

①ルヴァンスレーヴ⑧ドンフォルティス の馬単で勝負しましたが、⑧ドンフォルティス は伸びなかったですね。

展開的には絶好と思えただけに、詳しい敗因を知りたいトコロです。

今回は『念には念を』で、強弱をつけた裏表で勝負しましたが、こんな時に限って相手がスコンと抜けてくれました・・・。

2番人気で6着に敗れた⑧ドンフォルティス にとっては痛い敗戦となりましたが、ココ勝負と見て通常より多い金額で勝負した、私にとっても痛い痛い敗戦となりました (涙)

 

これで【今週の地方競馬】は5戦全敗です (涙)

 

 

 

【買い目】
馬単 ①→⑧ 7000円 ハズレ
馬単 ⑧→① 3000円 ハズレ
 
回収 0円 -10000円

 

以上、タコイチの【地方競馬回顧】でした!

 

7月度 勝負成績
地方競馬 0勝1敗
本命馬成績 1-0-0-0
投資金額 10000円
回収金額 0円
収支 -10000円
回収率 0%

 

2018年度 勝負成績
地方競馬 0勝5敗
本命馬成績 2-1-2-0
投資金額 22000円
回収金額 0円
収支 -22000円
回収率 0%

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。