競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】有松特別!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

7月8日 (日)

中京10R   有松特別

3歳以上1000万下   ハンデ   芝1600m   出走14頭

ペース予想 : Mペース 

  インディチャンプ 牡3 54 福永祐一
 ② レッドアフレイム 牡6 53 幸英明
 ③ キラービューティ 牝4 54 M.デムーロ
 ④ コスモヨハネ 牡6 54 三浦皇成
 ⑤ ベルカプリ 牝4 53 秋山真一
 ⑥ エメラルスター 牡4 56 松若風馬
 ⑦ ピースマインド 牡5 54 小林徹弥
 ⑧ エアシーラン 牡6 51 川又賢治
 ⑨ タイキオールブルー 牡6 52 酒井学
 ⑩ ペスカネラ 牝4 54 高倉稜
 ⑪ サウンドキアラ 牝3 51 武豊
 ⑫ オーマイガイ 牡5 54 浜中俊
 ⑬ クリアザトラック 牡4 58 川田将雅
 ⑭ ナイトバナレット 牡4 56 国分優作

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180708020850j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・①インディチャンプ です。

ココは確勝レベルでしょう。

何せ今まで戦って来た相手が違います。

GⅠ 好走馬と接戦を繰り広げてきた能力は1000万では明らかに上位です。

 

前走は高速馬場のSペースで、逃げ馬を捉えきれず2着となりましたが、その勝馬の エイシンティンクル は昨日土曜日の1600万戦も連勝しました。

その馬を前述した馬場とペースで追い詰めた訳ですがら、次は本馬の順番でしょう。

 

道悪馬場が予想されますが、本馬は回転の速いピッチ走法なので、経験はありませんが、恐らく道悪は鬼です。

ステイゴールド 産駒という事もプラス要因ですね。

走法から前走の様な軽い馬場でのスピード勝負もこなしますが、本質は今回の様なパワーが必要とされる勝負の方が向いているのではないかと考えています。

 

追い切りも、栗東坂路で51秒7で併走馬を一気に突き放し、絶好の動きを見せています。

状態に関しては文句無しの状態となっています。

 

心配点は初の左回りと、最内枠で包まれる可能性がある事ですが、左回りはやってみないとわかりませんが、最内枠は瞬時に加速する事ができるので、マイナスにはならないと思います。

逆に脚が貯められてプラスになるかもしれませんね。

 

余程の不利がない限り、連対圏は確実と考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180708021030j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◯は・・・⑪サウンドキアラ です。

枠がちょっと外かな?とは思いますが、相手はコノ馬にしました。

 

本馬を対抗に選んだ理由は道悪適性ですね。

ディープインパクト 産駒の割には、道悪は上手な方ではないでしょうか。

重馬場だった2走前の500万戦を上がり最速の末脚で快勝しています。

母父の アグネスデジタル が効いているかもしれませんね。

 

前走の1000万戦の小豆島特別は インディチャンプ に1 3/4馬身離されましたが、昇級初戦としては上等でしょう。

今回もその インディチャンプ が強敵ですが、相手は前走と同じ重量で、本馬は今回前走より-1kg の51kg となります。

逆転は厳しいかもしれませんが、前走の差は詰まる可能性があります。

実績のある道悪であれば、接戦に持ち込めるのではないでしょうか。

 

今回⑪番枠で、前走の様に内々で脚を貯める事は出来ませんが、馬場の良いトコロを走れると考えれば、逆にプラスになるかもしれません。 

あまりペースが速くなりそうなら、中団ぐらいでも良いと思います。

 

直線で馬場の良いトコロから、自慢のパワーで上位に迫る事を期待します。

 

 

この2頭で勝負します。

 

①インディチャンプ はまずは大丈夫でしょう。

相手の⑪サウンドキアラ がちょっと心配なので、ココは手堅くワイド1点で勝負します!

 

週中の予想では①インディチャンプ の単勝1点勝負の予定でしたが、見事に人気が偏りましたね。

ちょっと買えないオッズになりそうなので、単勝は諦めました (笑)

 

 

 

【買い目】
ワイド ①-⑪ 5000円
 
合計 5000円

自信度【 B 】

 


(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。