競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】ラジオN賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

7月1日 (日)

福島11R   ラジオNIKKEI賞   GⅢ

3歳オープン   ハンデ   芝1800m   出走13頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180701163717j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ② メイショウテッコン 松山弘平 1.46.1
2着  ⑥ フィエールマン 石橋脩 1/2
3着  ⑦ キボウノダイチ 戸崎圭太 3/4
4着  ④ マイハートビート 石川裕紀 1 1/4
5着  ⑧ エイムアンドエンド 大野拓弥 ハナ

 

予想はコチラ

 

本命  ②メイショウテッコン     結果  : 1着!

 

予想していた展開にはなりませんでしたが、なんとか勝ち切ってくれました(笑) 

 

ゲートの出は良かったのですが、二の脚がイマイチでハナに立てませんでしたね。

3番手での追走となりましたが、道中では掛かるシーンも見られました。

それでも直線で抜け出して、2着⑥フィエールマン の猛追をなんとか凌いでくれました。

◎-〇でキッチリ的中する事が出来ました(笑)

 

一方2着の⑥フィエールマン は、ココが試金石と書き込みましたが、考えていた以上のパフォーマンスを見せましたね。

正直ビックリしました(笑)

 

スタートで出遅れ、道中もあまり手応えが良さそうに見えませんでしたが、直線最後方から大外1頭だけ別次元の末脚で飛んで来ました。

桜花賞 (GⅠ) の アーモンドアイ の様な末脚でした。

しかも開幕週の直線の短い福島コースですから、尚更価値があります。

 

陣営は戦前からG1級と評価していた様ですが、どうやらその評価は間違いない様ですね。

ココで賞金加算出来た事で、これからのローテーションがだいぶ楽になりました。

秋以降、重賞戦線で大暴れする様な気がします。

 

 

では、レース回顧です。

 

⑦キボウノダイチ がハナに立ちました。

2番手に⑪シセイヒテン 、3番手に②メイショウテッコン 、4番手に⑫ロードライト 、5番手に⑧エイムアンドエンド の隊列となりました。

 

あと人気どころでは、③キューグレーダー⑩イェッツト は中団から、⑥フィエールマン は出遅れて後方からの競馬となりました。

 

1000m 通過58秒7の開幕週のこのクラスとしては標準的な流れで⑦キボウノダイチ がレースを引っ張ります。

 

1馬身のリードで⑦キボウノダイチ が3コーナーへ、2番手に⑪シセイヒテン

その後2馬身差に②メイショウテッコン が続き、一番人気の⑥フィエールマン は追い上げられず、後方2番手まで下がってしまいます。

 

直線に入り、⑦キボウノダイチ が先頭で残り200m 地点を通過します。

2番手に上がった②メイショウテッコン⑦キボウノダイチ に並びかけ、2頭の先頭争いになります。

 

3番手以降は離され気味で、この2頭の1着争いになると思われましたが、ほぼ最後方から大外ブン回しの⑥フィエールマン にエンジンがかかり、1頭だけ次元の違う脚で飛んで来ます。

 

ゴール前で⑦キボウノダイチ を交わし先頭に立った②メイショウテッコン に、絶望的な位置から飛んで来た⑥フィエールマン が迫りましたが、1/2馬身差届かず②メイショウテッコン が1着でゴール、2着に鬼脚の⑥フィエールマン 、3着に粘った⑦キボウノダイチ の着順となりました。

 

勝った②メイショウテッコン は道中掛かりながらも押し切る強い競馬で、また3番手でなんとか我慢出来た事は収穫でしたが、それよりなにより⑥フィエールマン のインパクトが強過ぎて、そちらばかり注目していました(笑)

 

 

馬券的には、

 

◎-〇で馬連的中となり、連敗も『4』でストップする事が出来ました(笑)

 

②メイショウテッコン が先頭に並び掛けた時は、コチラは大丈夫だろうと見ていましたが、相手の⑥フィエールマン が後方、⑩イェッツト は中団で苦しんでいたので、馬券はハズレを覚悟しましたが、その覚悟を裏切ってくれた2着の⑥フィエールマン の鬼脚には感謝感謝です(笑)

本来は勝馬が称賛されるべきですが、それが霞むほど強烈なインパクトでした。

 

この⑥フィエールマン は、素質馬の姉 ルヴォワール ( 父 ハーツクライ ) から父が ディープインパクト に替わり、1ランク上がった感じですね。

血統もピカ1なので、あとは精神的な成長待ちになるでしょう。

 

今後の路線はわかりませんが、秋以降の活躍が見えた、そんなラジオNIKKEI賞 (GⅢ) でした。

 

 

 

【買い目】
馬連 ②-⑥ 2000円 的中!
馬連 ②-⑩ 2000円 ハズレ
馬連 ②-⑤ 1000円 ハズレ
 
回収 16600円 +11600円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

7月度 勝負成績
勝負レース 1勝0敗
本命馬成績 1-0-0-0
投資金額 5000円
回収金額 16600円
収支 +11600円
回収率 332.0%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 13勝23敗
本命馬成績 10-8-6-12
投資金額 153000円
回収金額 184550円
収支 +31550円
回収率 120.6%

 

では次回は、タコイチの『勝負レース成績』をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。