競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】垂水S!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

23日 土曜日の【今週の勝負レース】は・・・

 

 

阪神11R   垂水S

3歳以上1600万下条件   定量   芝1800m   出走 9頭

ペース予想 : S~Mペース

  スズカルパン 牡9 57 幸英明
 ② エンヴァール 牡5 57 H.ボウマン
 ③ ガーニーフラップ 牡5 57 岩崎翼
 ④ キョウヘイ 牡4 57 高倉稜
 ⑤ クールオープニング 牡7 57 鮫島克駿
 ⑥ レオナルド 牡5 57 C.ルメール
 ⑦ レッドアンシェル 牡4 57 福永祐一
 ⑧ マイネルネーベル 牡6 57 和田竜二
 ⑨ ブラックスビーチ 牝4 54 M.デムーロ

 

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180623004932j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑨ブラックスビーチ です。

出走メンバーを見渡す限り、本馬がハナに立つのは間違いなさそうです。

しかも2番手3番手に付けるであろう⑦レッドアンシェル②エンヴァール もSペース歓迎のタイプですから、突つかれる事無く、楽に逃がして貰えそうですね。

直線の長い阪神コースなので、後続もむやみにマクり上げる事はないだろうと考えます。

直線のヨーイドン勝負が濃厚です。

 

そうなれば ディープインパクト 産駒の本馬には、願ったり叶ったりの展開になります。

前走 三木特別の様に33秒台の末脚を繰り出せれば、上位は確実ではないでしょうか。

 

先週の日曜日メインの米子Sで、9番人気の逃げ馬が1分31秒9で逃げ切った様に、阪神コースは超高速馬場状態となっています。

今週も同様の状態が続くと思われます。

先行馬はそう簡単には止まりません。

多少無理してでも前々にポジショニングしないと勝負にならないでしょう。

ましてSペース濃厚のココでは尚更ですね。

 

問題はお天気の方になりますが、道悪は ディープインパクト 産駒という事を考えるとプラスではないですね。

重・不良まで悪化してしまうと、マイナスになると思われます。

稍重程度なら問題はないでしょう。

前々で競馬が出来るだけ多少はマシかもしれません。

馬場がひどくならない事を祈るばかりです(笑)

 

 


f:id:TAKOICHI:20180623004949j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・⑦レッドアンシェル です。

オープンで2勝・G3で2着3着が1回ずつあり、G1でも4着があります。

実績では他のメンバーを圧倒的に凌ぎます。

今回は降級戦となり、アッサリの可能性も低くはありません。

 

前々でのポジショニングからの瞬発力勝負タイプなので、前走のトリッキーで持久力が要求される中山コースよりも、今回の広くて直線の長い阪神コース向きだと言えます。

 

1800m は初距離となりますが、血統面からは何の問題もありません。

前走のダービー卿CTで騎乗が忙しく感じたという事から、年齢と共にズブくなり、適性がマイルより1800~2000m 寄りになっているかもしれませんね。

 

コチラは道悪は大丈夫だろうと考えます。

新馬戦圧勝とG3で4着があるので問題ないかと思われます。

 

本馬の騎乗は前走で⑨ブラックスビーチ を勝利に導いた福永騎手になります。

⑨ブラックスビーチ が楽に逃げた時の強さを知っていますので、直後か3番手の相手を射程圏に入れたポジショニングになると思われます。

 

 

以上の2頭で勝負します!

楽逃げの ブラックスビーチ  VS  降級実績馬 レッドアンシェル の戦いと想定します。

 

良馬場であればかなり堅い2頭だと思いますが、天気の方が気になります。

1にも2にも馬場次第という感じですね。

 

 

 

【買い目】
馬連 ⑦-⑨ 3000円
 
合計 3000円

自信度【 A 】

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。