競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

東京12R    3歳以上500万    ダ 1600m

6月24日    3歳以上500万下条件    定量f:id:TAKOICHI:20180619220608j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  ショーム

ダ  1-2-0-1  騎乗未定

 

前走 3歳500万 東京 (ダ)1600m 1.37.7 4着
2走前 2歳500万 中山 (ダ)1800m 1.56.7 2着
3走前 2歳未勝利 東京 (ダ)1600m 1.37.9 1着
4走前 2歳新馬 阪神 (ダ)1800m 1.55.2 2着

 

エスポワールシチー 産駒の3歳牡馬です。

 

前走後に何らかのアクシデント ( 正式発表がありません ) により休養に入りましたが、ココに復帰戦を選んで来ました。

 

前走の500万戦は、積雪の残る中での不良馬場のレースとなりました。

レース前日に凍結防止剤が撒かれた影響で、不良馬場にも関わらずパワーが必要とされる特殊な馬場になり、掛かり気味に先行してしまった本馬にとっては、厳しい展開となってしまいました。

それでも4着には粘った内容から、500万では力上位と考えて良いと思います。

 

本馬の特筆すべきは未勝利戦の内容で、良馬場の東京1600m をほぼ馬なりで1分37秒9で走破した事です。

2着には9馬身もの差を付けました。

 

タイム比較をすると、記憶に新しいトコロでは、

 

ユニコーンS ルヴァンスレーヴ 1分35秒0
青竜S グリム 稍重 1分36秒9
ヒヤシンスS スマハマ 1分38秒9

 

ペースの違いはありますが、馬場状態を加味すると、ヒヤシンスSより上で、青竜Sと同等程度の記録と言えると思います。

 

この勝ちタイムをノーステッキのほぼ馬なりで計時する能力であれば、古馬混合戦でも500万レベルなら、たとえ故障休養明けでも勝ち負けではないかと考えます。

 

未勝利戦の圧倒的パフォーマンスから、距離はマイルがベストのハズです。

新馬戦と2走前の500万戦が、前を軽く捉えそうな手応えで伸びあぐねた内容から、コレは間違いないと思います。

古馬混合という事で、ペースが速くなりそうなのもプラスになりそうですね。

 

故障休養明けという事で、万全の状態ではない事は確かですが、能力の違いで捩じ伏せるレースを期待します!

 

 

相手候補としては、

 

平場条件のため、現在の登録状況がわかりません。

降級馬も出走すると思われます。

詳細は週末の【今週の勝負レース】の方でお届けしたいと思います。

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの[先週の注目馬]をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。