競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まず1頭目は・・・

 

 

阪神11R    垂水S    1600万    芝 1800m

6月23日    3歳以上1600万下条件    定量    登録11頭f:id:TAKOICHI:20180619011528j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  ブラックスビーチ

芝  3-2-0-6  M.デムーロ  騎乗予定

 

前走 三木特別(1000) 阪神 (芝)1800m 1.45.7 1着
2走前 パールS(1600) 京都 (芝)1800m 1.47.1 4着
3走前 初富士S(1600) 中山 (芝)1800m 1.49.7 7着
4走前 秋華賞(GⅠ) 京都 (芝)2000m 2.02.4 12着
5走前 ローズS(GⅢ) 阪神 (芝)1800m 1.47.0 16着

 

11戦3勝の ディープインパクト 産駒の4歳牝馬です。

 

前走 降級戦の三木特別がやたら強かったですね。

楽に逃がして貰えた事もありますが、逃げて上がり3F33秒3で走破タイムは1分45秒7です。

これでは後続もお手上げです。

3歳時にはクラシックにも出走し期待された ディープインパクト 産駒が、『逃げ』という新たな戦法で開眼した気配があります。

 

今回1600万への再昇級戦となり、前走の様に楽逃げが叶うのか?という事がポイントとなりますが、登録メンバーを見渡す限りでは、叶いそうなんですよね(笑)

ほぼ差し・追い込みのメンバーで、先行可能な馬は数える程しかいません。

本馬の楽逃げSペース濃厚のメンバーです。

 

先週の【今週の勝負レース】の小豆島特別で、逃げた エイシンティンクル が1分32秒0で逃げ切った様に、阪神コースはBコース使用で、再び高速馬場の様相です。

この芝の状態で楽に逃げる事が可能なら、ほぼ上位は確定になるんじゃないでしょうか。

 

騎乗もM.デムーロ騎手に替わります。

前走の三木特別で圧倒的1番人気で2着の インヘリットデール に騎乗していたのが同騎手なんですよね。

中団から追い上げるも、ブラックスビーチ には突き放されてしまいました。

逃げた ブラックスビーチ の強さを1番実感しているのは同騎手だと思います。

 

ココはオープンからの降級馬もいるので、確勝とまでは言えませんが、3着以内はまず堅いと思います。

 

 

相手候補としては、

 

レッドアンシェル

オープンからの降級となります。

サトノアーサー を破った リゲルS勝ちを始め、重賞でも2着3着があり、実績では断然の存在になります。

数少ない先行馬の1頭でもあります。

 

前走のダービー卿CTの様な持久力勝負のレースはあまり向いていないかもしれないですね。

騎乗していた騎手からは『忙しく感じた』というコメントがあったので、1800m に距離を伸ばしてのSペース濃厚であれば、末脚全開ではないでしょうか。

 

降級戦のココは能力的にアッサリの可能性も高いと思います。

 

 

こんな感じですね。

相手候補は レッドアンシェル 1頭で十分だと思います。

楽逃げの ブラックスビーチ  VS  直後先行の格上 レッドアンシェル の一騎討ちと予想します。

 

果たして結果はどうなるでしょうか?

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。