競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】小豆島特別!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

16日 土曜日の【今週の勝負レース】は・・・

 

 

阪神 9R    小豆島特別    1000万    芝 1600m

6月16日    3歳以上1000万下条件    定量    出走 9頭

ペース予想 : Mペース

 ① ハローユニコーン 牝4 55 川田将雅
 ② サウンドキアラ 牝3 52 松若風馬
 ③ ボンセルヴィーソ 牡4 57 松山弘平
 ④ ヤマカツボーイ 牡6 57 太宰啓介
 ⑤ クリアザトラック 牡4 57 M.デムーロ
 ⑥ エイシンティンクル 牝5 55 和田竜二
 ⑦ メイショウヤマホコ 牡8 57 秋山真一
 ⑧ インディチャンプ 牡3 54 福永祐一
 ⑨ ウォーターピオニー 牝5 55 岩崎翼

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180614075932j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑧インディチャンプ です。

2走前の毎日杯に引き続き、《今週の狙い馬》となりました。

 

3歳限定ではありますが、G3で3着・4着と好走実績のある本馬にとって、ココは通過点といきたいトコロです。

 

本馬の魅力は何といってもその末脚でしょう。

ギベオンレッドヴェイロン というG1好走馬と接戦を繰り広げて来た素晴らしい末脚を持っています。

阪神1600m という舞台も、この末脚にとってはベストの舞台となるでしょう。

ただ、本馬の場合は、その末脚を発揮する為に折り合いという課題を抱えています。

その行きたがる気性が、能力発揮の足枷となっています。

今回もその折り合いが問題となりますが、1000万で54kg の負担重量であれば、多少掛かったトコロで能力で捩じ伏せる可能性が高いです。

距離を短縮して来た⑥エイシンティンクル の作り出す速いペースで、折り合いがスムーズなら、末脚全開となり圧勝の可能性もあります。

 

前日の雨の影響が心配されますが、本馬は回転の速いピッチ走法である事と ステイゴールド 産駒という事から、道悪の経験はありませんが、おそらく鬼でしょう。

他馬が道悪を嫌がる様なら、大きなアドバンテージとなります。

 

追い切りの方も

栗東坂路    51.3 - 36.5 - 24.2 - 12.2    馬なり

( アメリカズカップ を0.1秒追走1.2秒先着 )

と、いつもながら弾けています。

 

陣営の方からもココは通過点というコメントが出ているので、本命馬に相応しいと考えます。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180615212544j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

〇は・・・③ボンセルヴィーソ です。

オープン条件から2階級降級となります。

 

2歳・3歳時にはG1でも上位を賑わす程の成績でしたが、古馬混合戦になってからは、その能力が影を潜めています。

 

前走の安土城Sで復活の兆しが伺え、2階級降級で仕切り直しのココは必勝といきたいトコロですが、他の出走馬もなかなか骨っぽいメンバーが揃いました。

 

前走からどれだけの良化があるかがポイントとなりますが、実績的にはアッサリがあってもおかしくはないです。

 

今回 ⑥エイシンティンクル の作り出す速い流れで、渋太さが要求されるレースになるなら、キレに欠ける本馬にとってはオイシイ展開となるでしょう。

 

朝日杯FS・NHKマイルCと2度のマイルG1で3着があり、G2でも2度の2着があります。

実績はこのメンバーでは飛び抜けています。

2階級降級の意地を見せつけるかもしれません。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180614080419j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・⑥エイシンティンクル です。

1600m に距離を短縮しての参戦となります。

直線での粘り不足を、距離短縮で解消できるかがポイントでしょう。

 

兄の エイシンヒカリ 同様に天性のスピードで先行するも、今一歩の成績が続いています。

この距離短縮がハマるかもしれません。

 

今週からBコース替わりとなり内有利・前有利の傾向になる可能性があります。

どちらかと言うと阪神より、京都というイメージですが、長い直線とゴール前の急坂で後続のマークが緩まるなら、一発があるかもしれません。

 

勝つ時は非常に強い勝ち方をする馬です。

ペースを緩める事が可能なら鬼に金棒ですが、気性的にまだまだ難しいでしょう。

自分との戦いに勝つ事ができれば、上位も必至と考えます。

先行馬に和田騎手というのもマッチしそうな気がします。

 

 

以上の3頭で勝負します!

54kg の⑧インディチャンプ  VS  距離短縮の快速逃げ馬 & 2階級降級のマイルG1 3着馬 の戦いと想定します。

あと人気になりそうな馬では⑤クリアザトラック あたりが気になりますが、人気の割りには成績が安定しない馬なので、今回は『消し』としました。

 

 

 

【買い目】
馬連 ③-⑧ 2000円
馬連 ⑥-⑧ 1000円
     
合計 3000円

自信度【 

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。