競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】江ノ島特別!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

東京10R    江ノ島特別    1000万    芝 1600m

6月9日    3歳以上1000万下条件    定量    出走 9頭    馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180609180755j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ③ ミュージアムヒル 戸崎圭太 1.32.7
2着  ⑧ ソーグリッタリング 内田博幸 1/2
3着  ⑥ ヒストリア 田辺裕信 3/4
4着  ② ランガディア C.ルメール ハナ
5着  ⑦ オールザゴー 石橋脩 1/2

 

予想はコチラ

 

本命  ③ミュージアムヒル    結果  : 1着!

 

並ばれてから、もうひと伸びしましたね。

最後もまだ余裕があった様に見えました。

そもそも マウレアアドマイヤアルバ と接戦をしていた馬ですから、ココでは力が違ったという事でしょう。

本馬にとっては久々の勝利となり、通算成績も[3-5-0-0]となりました。

常に全力投球なので崩れるシーンがあまり思い付きません。

次走は1600万になる思いますが、ソコでも狙いたい1頭です。

 

 

では、レース回顧です。

 

大外から⑨ミュートロギア がハナに立ちました。

2番手に内から⑦オールザゴー 、3番手に③ミュージアムヒル 、4番手に①エメラルスター 、5番手に⑧ソーグリッタリング の隊列となりました。

 

人気どころでは、②ランガディア が6番手からの競馬となりました。

 

⑨ミュートロギア が2馬身ほどのリードを保ち、淡々とレースを引っ張ります。

前半800m 通過は46秒7の淀みない流れとなりました。

 

3・4コーナーでも2馬身ほどのリードを保って⑨ミュートロギア が先頭で各馬直線へ向かいます。

 

直線に向いて⑨ミュートロギア がコーナーワークで差を拡げ3馬身差とします。

2番手の⑦オールザゴー の手応えが怪しく、外から③ミュージアムヒル が馬なりで上がって来ます。

 

残り400m となった地点で各馬追い出しを開始し、馬群が横一線に広がります。

⑦オールザゴー を交わした③ミュージアムヒル が2番手に上がり、粘る⑨ミュートロギア に襲い掛かります。

その外から⑧ソーグリッタリング が、内から①エメラルスター が脚を伸ばします。

⑧ソーグリッタリング の更に外からは、後方でレースを進めていた⑥ヒストリア も伸びて来ます。

人気の②ランガディア は馬群の中で追われるも苦しい状態です。

 

坂上で⑨ミュートロギア を交わした③ミュージアムヒル⑧ソーグリッタリング が並び掛け一瞬前に出ましたが、③ミュージアムヒル も差し返そうと激しく抵抗します。

 

ゴール前は2頭の叩き合いとなりましたが、③ミュージアムヒル が再びグッと加速し1/2差でゴール、2着に⑧ソーグリッタリング 、3着に外から伸びた⑥ヒストリア の決着となりました。

 

 

馬券的には、

 

本命の③ミュージアムヒル は見事1着となりましたが、肝心の相手が4着5着となり、ハズしてしまいました。

期待した②ランガディア は馬群の中から中々抜け出せず、エンジンがかかったのはゴール前がやっとの4着でした。

⑦オールザゴー は良い位置にいると思いましたが、休養明けの影響か、それとも既に全盛の力が無いのかわかりませんが、粘れず5着となりました。

 

なかなか少頭数のレースが的中しません(涙)

明日の【今週の勝負レース】に予定している多摩川Sも少頭数9頭のレースです。

軸馬はそれなりに頑張ってくれているので、明日は相手を熟考して挑みたいと思います。 

 

 

 

【買い目】
馬連 ②-③ 2000円 ハズレ
馬連 ③-⑦ 1000円 ハズレ
       
回収 0円 -3000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

6月度 勝負成績
勝負レース 1勝2敗
本命馬成績 1-2-0-0
投資金額 11000円
回収金額 13600円
収支 +2600円
回収率 123.6%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 9勝20敗
本命馬成績 8-6-5-10
投資金額 119000円
回収金額 124950円
収支 +5950円
回収率 105.0%

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。