競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの[先週の注目馬]グロンディオーズ!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。


それでは、タコイチの[先週の注目馬]をお届けします!


先週の注目馬は・・・

 

 

東京 5R    3歳500万    芝 2400m

5月26日    3歳500万下条件    馬齡    出走 8頭    馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180531002141j:image
引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト


1着 : グロンディオーズ     2.24.4

父 : ルーラーシップ    母 : シェリール    牡3歳

 

前走 3歳500万 東京 (芝)2400m 2.24.4 1着
2走前 3歳500万 中山 (芝)1800m 1.51.7 3着
3走前 3歳新馬 東京 (芝)1600m 1.37.0 1着

 

強かったですね。

【今週の勝負レース】でも取り上げましたが、さすが単勝160円です。

逃げ切り態勢に入っていた リビーリング をきっちり差し切りましたね。

少頭数のSペースで今の前有利の馬場状態を考えると、なかなか強い勝ち方だったと思います。

前回の[先週の注目馬]の レイエンダ ほどはインパクトはありませんが、コノ馬も血統馬ですので大物感はタップリです。

 

 

レース内容は?

スタートでダッシュが付かず遅れましたが、慌てず自分のリズムを守り、後方からの競馬となりました。

道中はSペースの展開を後方2番手で追走し、直線での末脚勝負を狙います。

直線入口で外に進路変更をしたいトコロでしたが、他馬に蓋をされ、内狙いに切り替えます。

逃げ馬は遥か前の位置で、逃げ切り態勢に入っていましたが、他馬とは違う脚色で内からスルスルと伸びて来た本馬が襲い掛かります。

一歩一歩逃げ馬との差を詰め、外から交わす勢いでしたが、ゴール前で同じ脚色になってしまいます。

万事休すと思われましたが、手前を替えて再びグイっと伸び、逃げ馬を差し切りました。

 

4コーナー入口で瞬時に内に進路を切り替えた騎手の判断も光りましたが、それに応えて長い脚を駆使して差し切った本馬の能力も光りました。

東京2400m で2分24秒4であれば、時計も優秀です。

 

 

血統背景は?

ルーラーシップ 産駒で ムスカテール の半弟になる本馬にとっては、距離が伸びた事が好走の最大の要因でしょう。

直線の長い東京コースというのも良かったですね。

まだまだ荒々しさが残るので、伸びしろはかなり大きいと思います。

 

問題点となると、不器用な事とエンジンのかかりの遅さになると思います。

その辺りが解消されれば、上のクラスでも十分通用するでしょう。

現時点では、広いコースの長い直線向きの競馬がベストになりますね。

 

高い能力を持っているのは間違いないと思います。

重賞の1つ2つはいけるんじゃないでしょうか。

このまま成長を続けていけば、いずれは大きなトコロにも顔を覗かせるでしょう。

 

今後、更なる成長を待ちたい1頭です。

 

 

 

以上、タコイチの[先週の注目馬]でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。