競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】鳳雛S!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版2レース目 をお届けします!

 

20日 日曜日の【今週の勝負レース】2レース目は・・・

 

 

京都10R    鳳雛S    オープン    ダ 1800m

5月20日    3歳オープン条件    別定    出走 9頭

ペース予想 : Mペース

  フィールシュパース 牡3 56 藤岡祐介
 ② メイショウオーパス 牡3 56 幸英明
 ③ ハーベストムーン 牡3 56 鮫島克駿
 ④ アスクハードスパン 牡3 56 岩崎翼
 ⑤ コマビショウ 牡3 56 浜中俊
 ⑥ ワークアンドラブ 牡3 56 古川吉洋
 ⑦ グレートタイム 牡3 56 H.ボウマン
 ⑧ バーンフライ 牡3 56 坂井瑠星
 ⑨ テイエムディラン 牡3 56 田中健

 

 

エアアルマス の出走する東京6Rの3歳500万戦と、どちらにするか悩みましたが、《今週の狙い馬》で コマビショウ を選んでいる事と、コチラのレースの方が頭数か少ないという事で、確率的に考えて鳳雛Sで勝負してみたいと思います。

 

 

 
f:id:TAKOICHI:20180520001647j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑤コマビショウ です。

前走 伏竜S3着を高く評価します。

レース格はオープン条件ですが、上位2頭の ドンフォルティスルヴァンスレーヴ は共にG1レベルの馬です。

その2頭に得意ではないであろう中山のパワー勝負で食い下がっての3着ですから、高く評価しても良いと思います。

その前走から見れば、ココは同じオープン条件とはいえ1ランクも2ランクもメンバーレベルが落ちます。

得意の直線平坦の京都コースに戻り、スピード勝負になるならば格の違いを見せつけるでしょう。

エンパイアメーカー は、ダート種牡馬の中でも道悪は鬼の傾向にあります。

前日の雨の影響が残れば、更にプラス要素ですね。

追い切りも攻め駆けする年長馬相手に互角の走りを見せています。

勝つ確率はかなり高いと思います。

 

  


f:id:TAKOICHI:20180520005412j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◯は・・・⑦グレートタイム です。

何度も言いますが、カッコ悪い名前です(笑)

カッコ悪い名前とは裏腹に、父 キングカメハメハミラクルレジェンド と超の付く良血馬です。なんか勿体ない感じです(笑)

この血統なので、本格化はまだ先と思われますが、現段階でも安定した走りを見せています。

2走前の500万で、次走500万を楽勝し続いて兵庫CSも楽勝する テーオーエナジー に競り勝ち、東京1600m のヒヤシンスSに出走しましたが、2番人気4着と敗れました。

行きっぷりが悪く後方からの競馬となりましたが、直線は脚を伸ばし、なんとか4着まで盛り返しました。

1600m では追走に脚を使い、いつもの良い位置が取れませんでしたね。

今回は得意の京都1800m に戻り、騎乗も世界のH.ボウマン騎手を迎え、万全の態勢です。

3ヶ月の休養明けの分、マイナス要素となりますが、追い切りは馬なりで伸びているので、大きなマイナスにはならないと思います。

2着候補の筆頭です。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180520012850j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・②メイショウオーパス です。

問題はコノ馬です。

距離を400m 延長しこのレースに出走して来ました。

ココ3走結果を出せていませんが、3走ともにスムーズさを欠いた事に原因がある様です。

先週の青竜S勝ちの グリム 同様に自分の形になると非常に強い競馬をしますが、形にならないと簡単に負けます。

スムーズなレースなら、500万の寒椿賞で ミスターメロディ 相手に2歳レコードで勝利する程のスピードを持っています。

今回は楽にハナに立てるでしょう。

血統的に父 メイショウボーラー で距離は微妙な感じですが、楽に逃げる事によりスタミナが残る様なら頭もあるかもしれません。

非常に怖い1頭です。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180520015505j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

△は・・・③ハーベストムーン です。

前走500万を上がり最速で5馬身差で勝ち上がって来ました。

通算[2-1-1-0]と底を見せていませんが、2走前の500万くすのき賞での コマビショウ との0.7秒差をどう考えるかでしょう。

確かに内枠で初めて揉まれた事もありますが、それでも0.7秒差は勝負付けは終わったと考えて良いと思います。

前走も4コーナーの手応えはイマイチで、伸びて来たのは直線中程からです。

スピード勝負となるとエンジンのかかりの遅さは致命的にもなりかねません。

追い切りは栗東坂路で馬なり52秒台を出している様に状態は良さそうですが、ココは押さえの評価が妥当ではないでしょうか。

 

 

以上の4頭で勝負します!

週中では⑤コマビショウ の単勝勝負の予定でしたが、どうも②メイショウオーパス が気になります。

ココは⑤コマビショウ からの馬単勝負に切り替えて、②メイショウオーパス のみ裏表で押さえます。

これで十分勝負になると思います。

オークスの資金稼ぎにどうでしょうか?

 

  

 

【買い目】
馬単 ⑤→⑦ 2500円
馬単 ⑤→③ 1500円
馬単 ⑤→② 500円
馬単 ②→⑤ 500円
 
合計 5000円

自信度【 B 】 

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版2レース目 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版1レース目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。