競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】オークス!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

今週は土曜日に【今週の勝負レース】に該当する様なレースが見当たらず、特例として日曜日から2レースを【今週の勝負レース】としてお届けします。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版1レース目 をお届けします!

 

 

5月20日 (日)

東京11R   優駿牝馬   GⅠ

3歳オープン   定量   牝馬   芝2400m   出走18頭

ペース予想 : Sペース

  リリーノーブル 牝3 55 川田将雅
 ② ラッキーライラック 牝3 55 石橋脩
 ③ マウレア 牝3 55 武豊
 ④ トーセンブレス 牝3 55 柴田善臣
 ⑤ カンタービレ 牝3 55 田辺裕信
 ⑥ オールフォーラヴ 牝3 55 和田竜二
 ⑦ トーホウアルテミス 牝3 55 松若風馬
 ⑧ サトノワルキューレ 牝3 55 M.デムーロ
 ⑨ シスターフラッグ 牝3 55 岩田康誠
 ⑩ レッドサクヤ 牝3 55 福永祐一
 ⑪ パイオニアバイオ 牝3 55 北村宏司
 ⑫ サヤカチャン 牝3 55 松岡正海
 ⑬ アーモンドアイ 牝3 55 C.ルメール
 ⑭ ランドネ 牝3 55 内田博幸
 ⑮ ウスベニノキミ 牝3 55 三浦皇成
 ⑯ ウインラナキラ 牝3 55 大野拓弥
 ⑰ ロザグラウカ 牝3 55 戸崎圭太
 ⑱ オハナ 牝3 55 藤岡康太

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180518171434j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・⑬アーモンドアイ です。

勝つでしょう。

勝ってくれないと困ります (笑)

桜花賞 (GⅠ) で見せた他馬との差は、そう簡単に埋まる差では無いと思います。

私は アーモンドアイ の絶対1強と考えています。

 

ロードカナロア で2400m の距離が心配されていますが、母 フサイチパンドラ はオークス (GⅠ)2着のエリザベス女王杯 (GⅠ) 勝ちです。

全く問題無いと考えます。

 

今回は叩き2戦目で前走よりパフォーマンスを上げて来る可能性が大です。

ペースも展開も関係ありません。自分の競馬をするだけです。

桜花賞以上の驚愕の走りを見せると思います。

 

1着固定で良いと思います。

 



f:id:TAKOICHI:20180518185044j:image
引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◯は・・・⑧サトノワルキューレ です。

Sペース濃厚のレースでM.デムーロ騎手はどんな策を練っているでしょうか?

 

アーモンドアイ 相手に末脚勝負を挑むのでしょうか?

スピード・瞬発力は相手が一枚も二枚も上手です。

さすがにちょっと厳しいでしょう。

 

同じ様な位置からの勝負では勝ち目がありません。

しかし、この馬には牡馬相手に2400m を勝ち負けする豊富なスタミナがあります。

このスタミナを活かす作戦ではないでしょうか。

 

3コーナーから早目に仕掛けを開始し、4コーナー先頭で後続を突き放し、粘り込みを図る様な作戦にはならないでしょうか。

レイデオロ のダービー (GⅠ) の時の様な作戦ですね。

 

これぐらい極端な事をしないと アーモンドアイ を脅かす事すらできないと思います。

直線入口で他馬を一気に突き放し、粘りに粘りますが、離れた大外から アーモンドアイ が飛んで来るという形を想像しています。

 

2着の可能性はありますが、1着は無いと思います。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180518192147j:image
引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・①リリーノーブル です。

サトノワルキューレ が前述の様な作戦を取るなら、一気に飲み込まれる先行馬は苦しくなります。

Sペースの上がり勝負から一転、持久力勝負へとなり能力のある馬だけの戦いとなるでしょう。

 

Sペースの上がり勝負ではチョット厳しかった本馬も持久力勝負になれば、父 ルーラーシップ の血が騒ぎます。

 

本馬は内ラチ沿いで脚を貯め、直線ではバテる先行馬を縫う様に伸びて来るでしょう。

それでも 勝ち馬には到底届かず2着争いに参加するのがやっとではないでしょうか。

 

もしかしたら1着のある▲ではなく、ただ上から3番目の▲です。

コノ馬も2着の可能性はありますが、1着は無いと思います。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180518193602j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

△は・・・②ラッキーライラック です。

今回は飲み込まれる先行馬代表という役割になっていますが、そこはこれだけの実績馬です、激しく抵抗をするでしょう。

 

しかし、私の中ではちょっと距離が長い感があり、さらに持久力勝負の想定では、脇役の位置を超える事はできません。

 

サトノワルキューレ が前述の様な動きを見せなければ、Sペースの上がり勝負となり残り目は十分ですが、それでも アーモンドアイ には敵わないでしょう。

前走で相手の強さを知り、戦法を変えてくる可能性もないとは言えませんが・・・。

 

桜花賞よりさらに サトノワルキューレ という難敵が増え、今回も厳しい戦いになると思います。

コノ馬も2着の可能性はありますが、1着は無いと思います。

 

 

 

以上の4頭で勝負します!

さながらタコイチのオークス劇場という感じの予想になってしまいました (笑)

オークス劇場の展開の鍵は サトノワルキューレ が握っています。

 

本馬が動かなければすべては妄想になりますが、そこはM.デムーロ騎手です。

簡単に アーモンドアイ にやられる様な事にはならないでしょう。

何か仕掛けて来ると思います。

 

さぁどんなオークス劇場になるでしょうか?

アーモンドアイ の勝ちっぷりにも注目です!

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑬→② 2000円
馬単 ⑬→⑧ 2000円
馬単 ⑬→① 1000円
 
合計 5000円

自信度【 A

(今回から自信度を S→A→B→C の4段階に変更しました)

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版1レース目 でした!

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版2レース目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。