競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの[先週の注目馬]レーヴドリーブ!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。


それでは、タコイチの[先週の注目馬]をお届けします!


先週の注目馬は・・・

 

 

東京 5R    3歳500万    芝 1800m

5月5日    3歳500万下条件    馬齡    出走10頭    馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180509164230j:image
引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト


1着 : レーヴドリーブ     戸崎圭太     1.45.6

父 : オルフェーヴル    母 : レーヴドスカー    牝3歳

 

前走 3歳500万 東京 (芝)1800m 1.45.6 1着
2走前 3歳未勝利 阪神 (芝)1800m 1.47.9 1着
3走前 3歳未勝利 小倉 (芝)1800m 1.48.2 2着
4走前 3歳未勝利 京都 (芝)1800m 1.51.2 2着
5走前 2歳未勝利 阪神 (芝)1800m 1.48.7 2着

 

良血馬が軌道に乗って来ました。

兄弟姉妹に、アプレザンレーヴレーヴディソールレーヴミストラル らがいる華麗なるレーヴ一族です。

この一族は何と言っても勝ち上がり率の凄さでしょう。

現在 レーヴドスカー の産駒はなんと勝ち上がり率100%です。

屑の出ない血統として有名ですね。

 

本馬は オルフェーヴル の産駒で他の兄弟姉妹よりワンランク落ちるかなと思っていたのですが、そこはさすが良血です軌道に乗って連勝して来ました。

しかもなかなか強い勝ち方だったと思います。

 

 

レース内容は?

スタート良く離れた4番手を追走し、道中は内で我慢して直線だけ外に出し、メンバー中3位の末脚で前を捉え、2馬身以上後続を突き放すという優等生の内容でした。

タイムの方も 東京1800m で1分45秒6と芝の状態を含めても優秀なタイムです。

後ろからの馬の追い出しを待つ余裕も見せていたので、ココでは力が違ったという事でしょうか。

 

この連勝でオープンクラスとなりました。

おそらくこの後は休養に入ると思われますが、復帰戦は秋華賞を目指しローズSあたりでしょうか。

もしくは、ローズSの前に1戦叩き台を入れるかもしれません。

前走の様に前に付けて速い上がりを使えるなら、秋華賞でもオモシロイと思います。

 

 

血統背景は?

この一族は屑の出ない血統で有名ですが、もう一つ虚弱体質の血統でも有名です。

兄弟姉妹の大半が早期に活躍し故障発生、復帰後は泣かず飛ばずで引退という悲しい経歴を繰り返しています。

 

本馬の父が オルフェーヴル になった事により、その丈夫さが引き継がれているなら、兄弟の悲しい経歴をストップできるかもしれません。

また成長力を引き継いでさらに成長を続ける様なら、秋以降も目が離せない存在になるかもしれません。

 

これからを注目してみたい1頭になりそうです。

 

 

 

以上、タコイチの[先週の注目馬]でした!

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。