競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】京都新聞杯!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

京都11R    京都新聞杯    GⅡ    芝 2200m

5月5日    3歳オープン条件    馬齡    出走17頭    馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180505170124j:image
引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

  1着  ⑬ ステイフーリッシュ 藤岡祐介 2.11.0
  2着  ⑧ アドマイヤアルバ 岩田康誠 1 3/4
  3着  ⑮ シャルドネゴールド H.ボウマン ハナ
  4着  ② グローリーウェズ 浜中俊 3/4
  5着  ⑥ メイショウテッコン 松山弘平 クビ

 

予想はコチラ

 

本命  ①フランツ    結果  : 10着!

 

清々しい負けっぷりです。

スタートで出遅れ、頭を上げ嫌がり二の脚が利かず、道中離れた最後方から、直線大外ブン回し。

届くワケが無い・・・。

 

騎手も直線途中で追うのをヤメテいました。

私も途中でテレビを見るのをヤメテいました(笑)

 

と、ボケている場合でもないんですよね。

コレで何連敗ですか?

 

 

・・

 

・・・

 

9連敗。

 

何だか貧乏サラリーマンが、どれだけ連敗を伸ばすかみたいなブログになりつつありますね(涙)

 

明日の テトラドラクマ 様にお祈りしつつ、静かに京都新聞杯を振り返ります・・・。

 

 

では、レース回顧です。   

          

⑥メイショウテッコン がハナに立ちました。

2番手に⑬ステイフーリッシュ 、3番手4番手に⑤タニノフランケル⑦ケイティクレバー 、5番手に⑭アールスター の隊列となりました。

人気どころでは、②グローリーヴェイズ は中団、⑮シャルドネゴールド は中団後方、①フランツ はスタート後クビを上げて嫌がり、最後方からのレースとなりました。

 

1000m 通過58秒5と淀みないの流れで⑥メイショウテッコン がレースを引っ張ります。

 

2馬身後ろに⑬ステイフーリッシュ 、さらに2馬身後ろに⑤タニノフランケル⑦ケイティクレバー の隊列は変わりません。

3コーナーで⑧アドマイヤアルバ が外から仕掛けて進出し、連れて中団・後方勢もスパートを開始しました。

 

直線に入り⑥メイショウテッコン⑬ステイフーリッシュ が早目に交わし、外から⑧アドマイヤアルバ 、さらに外から⑮シャルドネゴールド が脚を伸ばします。

 

押し切り態勢に入った⑬ステイフーリッシュ⑧アドマイヤアルバ が迫るも差は縮まらず、逆に外から⑮シャルドネゴールド⑧アドマイヤアルバ に襲い掛かります。

 

結局1馬身以上の差を付けて⑬ステイフーリッシュ が快勝、2着に粘り切った⑧アドマイヤアルバ 、3着にハナ差届かずの⑮シャルドネゴールド となりました。

 

 

馬券的には、

 

①フランツ がスタートで立ち遅れ、道中離れた最後方追走でしたが、ペースが流れていた事と、M.デムーロ騎手騎乗で何とかならないか?とテレビを見ていましたが、コレっぽっちも何ともなりませんでした(涙)

 

4戦連続の馬体減の場合は迷わず『消し』と《今週の狙い馬》の時にはキッパリ宣言していたのにも関わらず、そのまま勝負でこのアリ様です(涙)

 

やはり休養明けの馬体減は何か調整に問題があったと考える方が良さそうですね。

また1つ『勝負レースでの教訓』が増えそうです(涙)

 

 

 

【買い目】
単勝 3000円 ハズレ
       
回収 0円 -3000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

5月度 勝負成績
勝負レース 0勝1敗
本命馬成績 0-0-0-1
投資金額 3000円
回収金額 0円
収支 -3000円
回収率 0%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 5勝14敗
本命馬成績 5-3-3-8
投資金額 77000円
回収金額 75800円
収支 -1200円
回収率 98.4%


では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。