競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】青葉賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

4月28日 (土)

東京11R   青葉賞   GⅡ

3歳オープン   馬齡   芝2400m   出走18頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180428185745j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑨ ゴーフォザサミット 蛯名正義 2.24.4
2着  ⑮ エタリオウ 石橋脩 2
3着  ⑩ スーパーフェザー 福永祐一 ハナ
4着  ⑰ モンテグロッソ 北村宏司 1 3/4
5着  ⑪ トラストケンシン 柴田大知 ハナ


予想はコチラ 

 

本命  ⑥ディープインラヴ     結果  : 10着!

 

1800m ぐらいまでは先頭でした (笑)

直線は見せ場すら作れませんでしたが・・・。

 

2コーナーから向こう正面ぐらいまでは軽快に逃げていた様に見えたのですが、3~4コーナーで馬群に吸収され、直線では全く抵抗出来なかったですね。

 

自ら作り出したペースなので言い訳にはなりませんが、前半1000m 通過1分00秒8のペースが、コノ馬にとってはちょっと速かったのかもしれません。

机上の計算では2分24秒5~2分25秒0ぐらいで走れる計算だったのですが・・・。

完全に力負けです。買い被り過ぎました。

反省です・・・。

 

 

では、レース回顧です。

               

予想どおり⑥ディープインラヴ がハナに立ちました。

2番手に⑪トラストケンシン 、3番手4番手に⑰モンテグロッソ①カフジバンガード 、5番手に④ダブルフラット の隊列となりました。

人気どころでは、⑩スーパーフェザー は中団、⑧オブセッション⑫ダノンマジェスティ は中団後方、⑱サトノソルタス は後方からのレースとなりました。

 

1000m 通過1分00秒8とマズマズの速い流れで⑥ディープインラヴ がレースを引っ張ります。

 

向こう正面で、後方にいた⑱サトノソルタス が動いて先団後方まで押し上げた以外に大きな動きは無く、レースは4コーナーを過ぎ、直線を迎えます。

 

直線入り口で、5~6頭が横一線になり先頭争いを繰り広げますが、その外から⑨ゴーフォザサミット が手応え良く先頭に躍り出ます。

その内から⑮エタリオウ 、外から⑩スーパーフェザー も差し脚を伸ばします。

 

抜け出した⑨ゴーフォザサミット の差し脚は弱まる事なく、後続に2馬身の差をつけてゴールへ、2着争いは内の⑮エタリオウ が、ハナ差⑩スーパーフェザー を退けました。

結局、後方からは1~3着の3頭以外の馬は来ず、4着5着に先行した⑪トラストケンシン⑰モンテグロッソ が残りました。

 

 

馬券的には、

 

直線入口で⑥ディープインラヴ が馬群に沈みワクワクドキドキ感は一切ありませんでした (笑)

 

勝馬も『強くなるのはまだ先』と自信を持って消した⑨ゴーフォザサミット ですから、何の言い訳も出来ません。

前々走の共同通信杯 (GⅢ) 、前走のスプリングS (GⅡ) で裏切られ、見切りをつけて消した今回は2馬身差の快勝。

競馬ってこんなもんですよね (笑)

 

どなたか心優しい方がおられましたら、慰めや励ましのコメントをお願いします・・・(笑)

 

 

 

【買い目】
ワイド ⑥-⑧ 1500円 ハズレ
ワイド ⑥-⑩ 1500円 ハズレ
 
回収 0円 -3000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

4月度 勝負成績
勝負レース 2勝6敗
本命馬成績 1-1-2-4
投資金額 32000円
回収金額 39200円
収支 +7200円
回収率 122.5%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 5勝12敗
本命馬成績 5-2-3-7
投資金額 69000円
回収金額 75800円
収支 +6800円
回収率 109.8%

 

では次回は、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。