競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》1頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けします!

 

まずは1頭目は・・・

 

 

4月21日 (土)

京都 9R   あずさ賞

3歳500万   馬齢   芝2400mf:id:TAKOICHI:20180416130509j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》  ジェシー

通算  1-2-1-1  川田将雅  騎乗予定

 

前走 山吹賞(500) 中山 (芝)2200m 2.14.1 3着
2走前 梅花賞(500) 京都 (芝)2400m 2.29.5 5着
3走前 3歳未勝利 京都 (芝)2000m 2.02.3 1着
4走前 2歳未勝利 京都 (芝)2000m 2.02.8 2着
5走前 2歳新馬 東京 (芝)2000m 2.04.1 2着

 

エイシンフラッシュ 産駒の3歳牡馬です。

京都開幕週に標準を合わして来ました。

逃げてナンボの馬だと思います。

 

戦績も大体その通りで、逃げた2戦は

  • 新馬戦       1 1/4馬身差の2着も後続に4馬身の差
  • 未勝利戦   稍重馬場で2分02秒3の好タイムで 4馬身差快勝

と成績が良く、逃げてこその馬だと考えています。

 

前走の山吹賞は、Sペースを終始3番手追走のレースでしたが、直線で前との差が詰められず流れ込みの3着でした。

どうやら緩急のレースはもうひとつの感じです。

 

ストライドの大きな馬なので、ワンペースタイプなのでしょう。

なので、仮に逃げられたとしても、Mペース以上のヨーイドン勝負にならない淡々とした逃げが必要だと思われます。

 

全5戦のキャリアの中で、1番のパフォーマンスを見せた3戦目の未勝利戦は、1番人気番に執拗にマークされながらも、直線コレを突き放し抑える余裕すら見せた強いレースでした。

この未勝利戦と同じ様な持久力勝負ができるなら、勝利は確実と見ています。

 

今回は京都の開幕週に照準を合わせ来ました。

前走後に騎手から『逃げた方が良かった』とコメントが出ているので、まず逃げの手に出るでしょう。

開幕週の綺麗な馬場で、ちょっと速い目ぐらいのペースで逃げる事が可能なら1着濃厚だと思います。

 

 

相手候補ですが、

 

アルムフォルツァ

前走の毎日杯 (GⅢ) では8着と敗退しました。

重賞ではまだ荷が重かったようです。

 

阪神の未勝利戦を、2分00秒4という速いタイムでの勝利実績があります。

自己条件に戻り想定されるペースであれば、好走必至です。

 

トーセンアイトーン

馬名に アイトーン と入っているだけで、逃げる様な気がしますが、コノ馬は後ろからの馬です (笑)

 

前走稍重の中京未勝利戦を、後方から差し切り快勝しました。

その内容から持久力勝負はアリだと思われます。

 

 

の2頭と想定しています。

 

両外国人騎手で人気が割れる様であれば ジェシー の単勝を、人気が集中する様であれば、ジェシー から相手候補への馬単流しで考えています。

 

今週はG1ウィークの谷間でイマイチ盛り上がりに欠ける番組構成ですが、先週の土曜日・日曜日と連敗中なので、ココは堅く堅く取りに行きたいです。

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 でした!

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。