競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】NZT!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

4月7日 (土)

中山11R   ニュージーランドトライアル   GⅡ

3歳オープン   馬齢   芝1600m   出走15頭

ペース予想 : Mペース

  コスモイグナーツ 牡3 55 柴田大知
 ② デルタバローズ 牡3 55 大野拓弥
 ③ ゴールドギア 牡3 55 武藤雅
 ④ アイスフィヨルド 牡3 55 北村宏司
 ⑤ カツジ 牡3 55 松山弘平
 ⑥ カシアス 牡3 55 浜中俊
 ⑦ エントシャイデン 牡3 55 田中勝春
 ⑧ ラムセスバローズ 牡3 55 内田博幸
 ⑨ イサチルルンルン 牝3 54 国分恭介
 ⑩ ファストアプローチ 牡3 55 田辺裕信
 ⑪ カイザーメランジェ 牡3 55 黛弘人
 ⑫ リョーノテソーロ 牡3 55 吉田隼人
 ⑬ ペイシャアルス 牝3 55 三浦皇成
 ⑭ ケイアイノーテック 牡3 55 戸崎圭太
 ⑮ アンブロジオ 牡3 55 石橋脩

 

 

《狙い馬》の ケイアイノーテック は ⑭番枠になりました。

もう少し内が良かったのですが、コレばかりは仕方がありません。

 

それよりも雨の影響が心配です。

降り出しが早まって、金曜日の夕方から土曜日の午前中まで雨の予報となってしまいました・・・。

⑭番枠という事もあり、無理には行かせず出たなりの位置からの競馬と想定すると、この雨は厳しいかもしれません。

 

予想を考え直す必要がありそうですね。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180411191121j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◎は・・・ ②デルタバローズ とします。

稍重馬場を想定して選んでみました。

人気にはならないでしょう。

 

②番枠という好枠の上に、内の①コスモイグナーツ が逃げてくれるという絶好の展開に恵まれそうです。

ポッカリと空いたラチ沿いで脚を貯め、直線は前の①コスモイグナーツ を交わして粘り込むだけと、作戦がハッキリしています。

 

ペース的にも中山の1600m で①番枠を引いた ①コスモイグナーツ に執拗に絡む馬はいないでしょう。 

また①コスモイグナーツ 自身も2000m から徐々に距離を短縮し、適正距離を模索中です。

中山では乗れる騎乗でもあり、厳しいペースでの逃げにはならないと想定しています。

 

ともなれば、ラチ沿い2番手の②デルタバローズ に追い風が吹きます。

距離もペースも馬場状態も、強さが際立った初戦の条件に近づきます。

前走はその初戦のインパクト故、G3で3番人気にまで支持されましたが、テンションが高くなってしまい、更に外枠で脚が貯まらず競馬になりませんでした。

 

今回は逃げ馬を前に置き内ラチで脚を貯める事が可能です。

人気もなくマークも薄いでしょう。

雨の影響でパワーを必要とする馬場になればこの血統・・・あるんじゃないでしょうか。

 

というか、本命に選んだ以上あってもらわないと困ります (笑)

 

 


f:id:TAKOICHI:20180608122035j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト
 

〇は・・・⑭ケイアイノーテック です。

ここで本馬としました。

2着3着狙いに変更です。

 

良馬場であれば、本馬を◎にと考えていたのですが、雨の影響を考え評価を下げました。

稍重では 500万こぶし賞で2着がありますが、能力を考えると勝っておかないといけないメンバーでした。

道悪はこなすが得意ではない という感じでしょうか。

ディープインパクト 産駒で前走のキレ味を考えると、やはり軽い馬場の方に適性があると思います。

 

また中山1600m で⑭番枠という外枠もマイナスの要素になります。

馬場と枠順のキツイ逆風のレースとなりますが、持っている能力はこのメンバーでも上位でしょう。

 

馬場の回復が早ければ、当然差し切りもあります。 

直線大外から自慢の末脚で前にどれだけ迫れるか見物です。

 

 

以上の2頭で勝負します!

 

 

 

【買い目】
複勝 1000円
馬連 ②-⑭ 1000円
ワイド ②-⑭ 1000円
 
合計 3000円

自信度【★★★☆☆】

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】土曜日版 でした!

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。