競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】伏竜S!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

4月1日 (日)

中山10R   伏竜ステークス

3歳オープン   別定   ダ1800m   出走 9頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180401173521j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑥ ドンフォルティス 石橋脩 1.54.7
2着  ⑦ ルヴァンスレーヴ 内田博幸 1 1/2
3着  ④ コマビショウ 和田竜二 クビ
4着  ⑨ ワカミヤオウジ 北村宏司 2  
5着  ⑧ ワークアンドラブ 柴田大知 5

 

予想はコチラ 

 

本命  ⑦ルヴァンスレーヴ    結果  : 2着!

 

・・

・・・

やっちゃいました⤵️

馬単勝負で最もやってはいけないアレを。

しかも1点勝負なので、ヘコみ具合はさらに倍です・・・。

 

土曜日の【今週の勝負レース】が的中したので、ココが勝負時とみて大きく勝負したのですが、競馬はそんなに甘くはなかったです・・・。

馬連で勝負しておけば良かった・・・(涙)

 

 

では、レース回顧です。

 

ハナは③モリノラスボス が行きました。

2番手に④コマビショウ 、3番手に⑥ドンフォルティス ⑦ルヴァンスレーヴ はその直後の4番手の追走となりました。

 

序盤から3頭の有力馬がお互いを意識し合うオモシロイ展開となりました。

ハナ予想の⑤アスターソード が無理をせず控えた為に、1000m 通過が65秒3のSペースとなりました。

 

3コーナーで早くも⑥ドンフォルティス が外から手応え良く先団に並びかけて来た為、内の④コマビショウ も対抗し先頭へ、⑦ルヴァンスレーヴ も外から迫ってきます。

 

4コーナーのコーナーリングでリードを拡げた④コマビショウ ⑥ドンフォルティス が襲いかかりますが、⑦ルヴァンスレーヴ は外に振られて前との差が拡がってしまいます。

 

坂下で④コマビショウ を捉えた⑥ドンフォルティス がリードを拡げ、外からようやくエンジンのかかった⑦ルヴァンスレーヴ が伸びて来ます。

 

結局そのままリードを保った⑥ドンフォルティス が1着、ゴール前で④コマビショウ をかわした⑦ルヴァンスレーヴ が2着、3着に粘った④コマビショウ となりました。

 

 

馬券的には、

 

4コーナーで⑦ルヴァンスレーヴ が外に振られた為に先頭との差が拡がってしまいました。

この時点で馬単の馬券はジ・エンドでした。

 

直線は外から脚を伸ばし差を詰めているのですが、先頭に立ったのが、⑥ドンフォルティス なので交わせるハズもなく④コマビショウ をゴール前で捉えるのが精一杯でした。

操縦性の差が大きく出た1戦でした。

 

⑦ルヴァンスレーヴ が操縦性に欠ける事は、戦前から折り込み済みだったので納得のいく結果といえばそうなりますが、出来れば内田騎手には向こう正面で先頭に立つぐらいの荒々しい競馬をして欲しかったと思う今日のタコイチでした。

 

 

 

【買い目】
馬単 ⑦→⑥ 5000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

4月度 勝負成績
勝負レース 0勝1敗
本命馬成績 0-1-0-0
投資金額 5000円
回収金額 0円
収支 -5000円
回収率 0%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 3勝7敗
本命馬成績 4-2-1-3
投資金額 42000円
回収金額 36600円
収支 -5400円
回収率 87.1%

 

では次回は、タコイチの《今週の狙い馬》1頭目 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。