競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの『勝負レースでの教訓 』 第3話!

タコイチの『勝負レースでの教訓』  第3話

 



f:id:TAKOICHI:20180502223301j:image



📖  忘れた頃にアイツはやってて来る! の巻

 

皆さん、忘れてませんか?

・ 

そろそろアイツがやって来ますよ。

・ 

そろそろアイツの季節ですよ!

・ 

・ 

・ 

えっ 『誰?』って?

・ 

・ 

アイツですよ!アイツ

・ 

・ 

えっ 『わからない』って?

・ 

・ 

アイツですよ!アイツ

・ 

・ 

えっ 『誰か教えろ!』って?

・ 

・ 

覚えてないんですか?あんなにヒドイ目にあわされたのに!

・ 

・ 

えっ 『覚えてない!早く言え!』って?

・ 

・ 

忘れられる訳がないでしょう?あの時はあんなに悔しがっていましたよ?

・ 

・ 

えっ 『いい加減にしろ!早く教えろ!』って?

・ 

・ 

ハイハイ。わ・か・り・ま・し・た。

じゃあ教えますよ!思い出して下さいね!

・ 

・ 

アイツの名前は・・・

・ 

・ 

・ 

・・

・・ 

・・ 

・・・

・・・ 

・・・ 

・・・ 

アイツの名前は

 

中長距離GⅠでの人気薄逃げ馬大逃げ大波乱!

ですよ!

・・ 

・・・

 

 

とまぁ、第2話からちょっと小芝居風になってきましたが、皆さん忘れてたでしょう?

 

アイツは忘れた頃にやって来るんです。

そろそろ来るかもしれないですよ?

 

過去を振り返ってみると、

 

2012年 天皇賞(春) 1着 ビートブラック
2009年 エリザベス女王杯 1着 クイーンスプマンテ
2004年 天皇賞(春) 1着 イングランディーレ
2001年 菊花賞 2着 マイネルデスポット

 

とまぁ私が覚えているレースを書いてみました。

 

書き出していてビックリしたのが、

① 3~5年のほぼ等間隔に波乱が起きている。

②全部京都の中長距離GⅠで波乱が起きている。

③2012年以降波乱が起きていない。

という事がわかった事です!

 

① 3~5年のほぼ等間隔に波乱が起きている。は、

まさに『忘れた頃にやって来る!』って感じですね。

それだけに大波乱になるのでしょう。

この条件を席巻していた有力馬が引退し、隙間となった年は波乱の可能性が高そうですね。

 

②全部京都の中長距離GⅠで波乱が起きている。は、

やはり京都ですね。

その他のコースのGⅠでも逃げ切りはありますが、それは実力馬逃げ切っただけであって大波乱にはなっていないイメージです。

京都の中でも特に菊花賞・天皇賞(春)の長距離レースが波乱のイメージが強いです。

 

③2012年以降波乱が起きていない。は、

こうなってしまうと、いつ起きても不思議ではないですね。

ここ数年大波乱になっていないのは、ゴールドシップキタサンブラック という人気馬がきっちり?仕事をしていたからでしょう。

今年は キタサンブラック がいません。

可能性はあるんじゃないですか?

 

今年も阪神大賞典が終わり、天皇賞(春)が近づいてきました。

アイツは今年やって来るのか?それとも来年なのか?

それともまだまだ来ないのか?

 

競馬の神様のみ知っているのでしょう(笑)

 

 

 

以上、タコイチの『勝負レースでの教訓』 第 3話でした。

 

では次回は、【今週の勝負レース】土曜日版をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。