競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】スプリングS!

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版をお届けします!

 

18日 日曜日の【今週の勝負レース】は・・・

 

 

中山 11R    スプリングS    GⅡ    芝 1800m

3月18日    3歳オープン条件    馬齢    出走 13頭

ペース予想 : Mペース

 

 


f:id:TAKOICHI:20180412185843j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト
 

◎は・・・⑧ステルヴィオ です。

今日現在で本馬を破ったのは現時点で3歳最強とされるダノンプレミアム だけです。

ダノンプレミアム がいないこのレースでは負ける訳にはいきません。

 

中山コースという事で脚質が心配されていますが、後方からとなったここ2戦は、大外枠やスタートが良くなかった為で、本来はもう1列前でも競馬ができるタイプだと考えています。

 

今回は1800mなので追走も楽になるでしょう。

ルメール騎手ならある程度の位置には付けてくるハズです。

 

展開的にも③コスモイグナーツ ⑤エポカドーロ がいる事でSペースにはならないでしょう。

M~Hペースになれば、サウジアラビアRCで見せた末脚で大外から飛んで来ると予想します。

 

距離も問題視されていますが、1600mの2戦では騎乗が少し忙しいと感じたぐらいです。

1800~2000mは十分適正の範囲内でしょう。

逆に言えば、忙しい距離で追走してもあの末脚を使えるならば、適正距離ではどんな末脚を使えるのでしょうか?是非見てみたいです。

 

ロードカナロア 産駒なので、パワーも兼備していると思います。

急坂や多少の道悪もマイナスになるとは思えません。

 

追い切りも動いている様ですし、ここは落とせないでしょう。

楽勝の予感すらあります。

 

 

◯は・・・⑪ゴーフォザサミット にしました。

 

前走 共同通信杯は出遅れて直線追い上げるも、4着止まりでした。Sペースで後方からではコレが限界でしょう。まともなら3着はありました。

 

本馬を◯対抗にした理由は3走前のスプリングSと同じ中山1800m戦にあります。

 

稍重馬場のこのレースもスタートで遅れてしまいました。

道中は中団馬群で我慢すると、直線は大外から楽々と差し切り好タイムで突き放しました。

稍重+出遅れ+大外 という不利な条件を軽々と跳ね返してしまいました。

未勝利戦だった事を差し引いてもこの馬の全4戦で一番強く見せたレースでした。

 

ハーツクライ 産駒なので本来は中山向きだと考えています。

この中山1800m戦がベストの条件かもしれません。

まして騎乗は中山の鬼 田辺騎手です。

 

出遅れる事無くベストパフォーマンスを見せれるのであれば、本番への切符は目前です。

 

 

以上の2頭で勝負します!

 

 

 

【買い目】
ワイド ⑧-⑪ 3000円
 
合計 3000円

自信度【★★★★☆】

(18日  13:30  金額変更しました)

 

 

(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版でした!

 

では次回は、

タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版レース回顧!をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。