競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】ゆきやなぎ賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けします!

 

 

 

3月10日 (土)

阪神10R   ゆきやなぎ賞

3歳500万   馬齢   芝2400m   出走10頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180329223725j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

1着  ④ サトノワルキューレ M.デムーロ 2.27.0
2着  ⑩ エタリオウ 和田竜二 1/2
3着  ⑤ シュナイデン 武豊 クビ
4着  ⑧ ゴールドフラッグ 岩田康成 2 1/2
5着  ③ ドレーク 川田将雅 3

 

予想はコチラ

 

本命  ⑨ヴェルテアシャフト     結果  : 9着!

 

う~ん。わかりません。

敗因は何なんでしょう?

 

確かに掲示板を占めたのは後方からの馬ばかりですが、そんなに速いペースだったとは思えず、上がり3F・走破タイムから見ても、間違いなくSペースだったハズ。

ただ単に力不足なのか?それとも距離的な問題なのか?

 

レース後のC.ルメール騎手談話では『頭を上げたりと若さを見せていたね。追ってから反応できなかった。』との事です。

 

何にせよ、私がこの馬を過信し過ぎていたみたいですね (涙)

 

 

ではレース回顧です。

 

良馬場発表でした。

⑨ヴェルテアシャフト はあまり良いスタートではありませんでしたが、二の脚で無理せず2番手での追走となります。

 

ハナは予想どおり⑦タガノスカイハイ が行きました。

⑩エタリオウ⑤シュナイデン は中団、④サトノワルキューレ は後方からのポジションとなりました。

 

1000m 通過62秒7のSペースで、⑦タガノスカイハイ がレースを引っ張ります。

 

レースが動いたのは3コーナーからで、④サトノワルキューレ が後方から仕掛けて一気に先団へ。

これに連れて⑩エタリオウ⑤シュナイデン も前へ襲いかかります。

 

4コーナーでは既に先行勢に手応えは無く、手綱が必至に動いています。

 

直線入口で、外から⑩エタリオウ が先頭に立ち、これをめがけて④サトノワルキューレ⑤シュナイデン の争い。

 

ゴール前④サトノワルキューレ ⑩エタリオウ を交わし1着でゴール。

2着に⑩エタリオウ 、3着に⑤シュナイデン の着順となりました。

 

 

馬券的には、

 

本命⑪ヴェルテアシャフト は、直線に向いた時点ですでに手応えがありませんでした。

 

相手と予想した⑩エタリオウ は良く頑張っていますが、④サトノワルキューレ に差され2着に。 

 

ガタガタの予想となってしまいました。

まだ1戦しか走っていない馬を過信し過ぎた結果でした・・・。

 

 

 

【買い目】
ワイド ⑨-⑩ 5000円 ハズレ
 
回収 0円 -5000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 でした!

 

3月度 勝負成績
勝負レース 1勝2敗
本命馬成績 1-0-0-2
投資金額 13000円
回収金額 15000円
収支 +2000円
回収率 115.3%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 1勝2敗
本命馬成績 1-0-0-2
投資金額 13000円
回収金額 15000円
収支 +2000円
回収率 115.3%

 

では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。