競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの《今週の狙い馬》2頭目!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。


それでは、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 をお届けします!

 

では2頭目は・・・

 

 

実は悩んでいます⤵️

日曜日の《今週の狙い馬》の候補が2頭いるんです。

2頭共に、ことわざで言うところの『帯に短し襷に長し』という感じで【今週の勝負レース】の条件から、いくらかハズれているんです。

登録段階ではどちらにするか決めかねているので、両方ともピックアップします。

 

 

候補1頭目

3月11日 (日)

中京10R   昇竜ステークス

3歳オープン   別定   ダ1400mf:id:TAKOICHI:20180404002256j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》候補  メイショウオーパス

通算  2-1-0-3  幸英明  騎乗予定

 

前走 ヒヤシンスS(OP) 東京 (ダ)1600m 1.40.8 15着
2走前 寒椿賞(500) 中京 (ダ)1400m 1.24.3 1着
3走前 2歳未勝利 京都 (ダ)1400m 1.26.0 1着
4走前 2歳未勝利 京都 (ダ)1400m 1.25.4 2着
5走前 2歳未勝利 中京 (ダ)1200m 1.14.3 4着

 

まずこのレースは、

展開が読めない。

少頭数に多分ならない。(登録15頭)

 

この時点で【今週の勝負レース】の条件からハズれてしまうのですが、念のためにご紹介します。

 

メイショウボーラー産駒の3歳牡馬です。

前走ヒヤシンスSは、スタートは悪くなかったのですが、内枠を嫌がったのか故意に下げたのかわかりませんが、道中ズルズルと後方へ下がってしまいました。

そこからは押せども押せども進まずで、4コーナー手前ですでにムチが入っていました。

砂を被るのを嫌がったのでしょうか?まったくレースになりませんでした。

休養明けの影響もあったのかもしれません。

3番人気15着と見事にコケてしまいました。

 

その人気の要因となった前々走の寒椿賞では、私がダート短距離でのエースだと思っている ミスターメロディ を馬なりで突き放し、2歳レコードで勝利しました。

かなり強い内容だったと思います。

 

今回、寒椿賞と同じ中京1400m に戻るのは大きなプラスだと思われます。

前走のレース後のジョッキー談で『極端なレースをした方が良いかもしれない』との事で、今回は積極的にレースを進めると予想します。

 

中・外枠からスンナリの先行の条件で《今週の狙い馬》候補としてピックアップします。

 

 

候補2頭目

3月11日 (日)

阪神10R   甲南ステークス

4歳上1600万   ハンデ   ダ2000mf:id:TAKOICHI:20180404002437j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

《狙い馬》候補  モズアトラクション

通算  3-0-1-11  岩田康誠  騎乗予定

 

前走 金蹄S(1600) 東京 (ダ)2100m 2.09.6 5着
2走前 4歳上1000万 京都 (ダ)1900m 1.59.4 1着
3走前 3歳上500万 中京 (ダ)1800m 1.54.4 1着
4走前 3歳上500万 新潟 (ダ)1800m 1.50.5 1着
5走前 3歳上1000万 阪神 (ダ)1800m 1.53.2 4着

 

このレースも、

2・3歳限定戦ではない。

少頭数になるとは思えない。(登録16頭)

ハンデ戦である。

 

という時点で【今週の勝負レース】の条件からハズれています。

でもこの馬も・・・あると思うんです。

こちらも特例的に【今週の勝負レース】に指定する可能性も踏まえてご紹介します。

 

ジャングルポケット 産駒の4歳牡馬です。

芝では目が出ずダートに転向後、3連勝と快進撃を続けていましたが、前走1番人気でコケました。

道悪なのにSペースで前が止まらなかった事がすべてだと思われます。

 

本馬のダートでの能力は、かなり高いと思います。

2・3・4走前は抜群の決め脚で差し切り突き放しています。とにかく脚の回転が素晴らしいです。

比較するのは酷かもしれませんが、名馬 ブロードアピール の様な回転の速いピッチ走法です。

いずれは重賞にも顔を出して来るでしょう。

 

今回は登録メンバーに速い逃げ馬がいる事と、阪神2000m でSペースにはなりにくいだろうという事で、《今週の狙い馬》候補としてピックアップします。

 

 

 

以上、タコイチの《今週の狙い馬》2頭目 の候補2頭でした!

 

どちらを指名するのか現時点では決めかねています。

もしかしたら、どちらも指名しないかもしれません。

ただ2頭とも前走人気を背負ってコケているので、少なくとも前走よりは買いやすいオッズになるでしょう。

 

では次回は、タコイチの[先週の注目馬]をお届けしたいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。