競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【勝負レース回顧】弥生賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

3月4日 (日)

中山11R   報知杯弥生賞   GⅡ

3歳オープン   馬齢   芝2000m   出走10頭   馬場 : 良f:id:TAKOICHI:20180330010238j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

1着  ⑨ ダノンプレミアム 川田将雅 2.01.0
2着  ⑧ ワグネリアン 福永祐一 1 1/2
3着  ③ ジャンダルム 武豊 1/2
4着  ⑩ サンリヴァル 藤岡佑介 ハナ
5着  ④ リビーリング 戸崎圭太 3

 

予想はコチラ

 

本命  ⑨ダノンプレミアム     結果  : 1着!

 

やりました!  当たりました!

ブログ開設後 初勝利です!

 

土曜日の【勝負レース】の結果が、本命馬 競争中止というお粗末な結果だったので、ここは是が非でも勝ちたい1戦でした。

 

まぁ馬連3.0倍のド本命で、取って当たり前と思われるかもしれませんが、とにかく嬉しい初勝利です!

 

 

では、レース回顧です。

 

⑨ダノンプレミアム  はスタートセンスがとにかく素晴らしいですね。

逃げようとしている⑩サンリヴァル より前に出てしまうぐらいのスタートでした。

 

その⑩サンリヴァル がハナ、⑨ダノンプレミアム は2番手、⑧ワグネリアン は5番手、①オブセッション がその後に続く形となりました。

 

⑩サンリヴァル が淡々と離し気味に逃げましたが、実質は前半1000m 通過61秒5のSペースでレースは流れます。

 

3コーナーでレースが動き、⑨ダノンプレミアム は手応え良く⑩サンリヴァル に並びかけます。

 

馬場の良いところを選ぶ余裕すらあった⑨ダノンプレミアム が直線半ばで先頭へ、粘る⑩サンリヴァル ③ジャンダルム ⑧ワグネリアン が襲いかかります。

 

結局⑨ダノンプレミアム が1馬身半の差をつけゴールへ、⑩サンリヴァル をかわした⑧ワグネリアン③ジャンダルム が2着3着となりました。

 

①オブセッション は、4コーナーで大きく膨らんでしまい、直線では時すでに遅しでした。

 

 

もう1頭の注目馬⑤へヴィータンク は9着の⑥アサクサスポット から20秒遅れで入線し、上がり3F45秒7というある意味脅威的なタイムを叩き出しました (笑)

 

テレビ中継で捉えられたのは1コーナーまでで、その後は1度も映りませんでした (笑)

 

馬券的には、馬連⑧-⑨の1点勝負だったので完璧でしたが、直線は⑧ワグネリアン は届くのか?とヒヤヒヤしながらテレビを見ていました。

 

なんとかなんとか初勝利です。

 

 

 

【買い目】
馬連 ⑧-⑨ 5000円 的中!
 
回収 15000円 +10000円

 

以上、タコイチの【勝負レース回顧】日曜日版 でした!

 

3月度 勝負成績
勝負レース 1勝1敗
本命馬成績 1-0-0-1
投資金額 8000円
回収金額 15000円
収支 +7000円
回収率 187.5%

 

2018年度 勝負成績
勝負レース 1勝1敗
本命馬成績 1-0-0-1
投資金額 8000円
回収金額 15000円
収支 +7000円
回収率 187.5%

 

では次回は、今週 最重要トライアル 弥生賞を終えた時点でのタコイチの『3歳牡馬クラシック番付』皐月賞編 を発表したいと思います!

 

参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。