競馬サラリーマン タコイチ

1日1レース限定勝負!

タコイチの【今週の勝負レース】弥生賞!

 

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

 

それでは、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 をお届けします!

 

 

 

3月4日 (日)

中山11R   報知杯弥生賞   GⅡ

3歳オープン   馬齢   芝2000m   出走10頭

ペース予想 : Sペース

  オブセッション 牡3 56 C.ルメール
 ② アラウン 牡3 56 F.ミナリク
 ③ ジャンダルム 牡3 56 武豊
 ④ リビーリング 牡3 56 戸崎圭太
 ⑤ ヘヴィータンク 牡3 56 野中悠太
 ⑥ アサクサスポット 牡3 56 武藤雅
 ⑦ トラストケンシン 牡3 56 内田博幸
 ⑧ ワグネリアン 牡3 56 福永祐一
 ⑨ ダノンプレミアム 牡3 56 川田将雅
 ⑩ サンリヴァル 牡3 56 藤岡佑介

 

 

 


f:id:TAKOICHI:20180412193226j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

ディープインパクト 産駒3強対決の様相ですね。

 

◎は・・・ ⑨ダノンプレミアム です。

少頭数10頭、逃げ馬不在Sペース確実です。

 

④リビーリンク・⑩サンリヴァル がハナ候補ですが、いずれにせよ速くはならないでしょう。

⑨ダノンプレミアム は前走朝日杯FS (GⅠ) 同様2・3番手でレースを進めると思われます。

 

問題は折り合いです。

前半かなりのSペースが予想されます。

前走も行きたがるシーンが多少見られました。

 

Sペースで折り合う事ができたなら、ギアチェンジは抜群に速いので、直線入口で抜け出し、半ばでは突き放しにかかるでしょう。

 

ディープインパクト 産駒3頭の中では最も操縦性が高く、小回り中山コースに適していると言えます。

マイルG1をちぎったスプリント性能で1着ゴールと予想します。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180620064919j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

◯は・・・ ⑧ワグネリアン としました。

今回はSペース確実という事もあり⑨ダノンプレミアム が見える4・5番手での位置取りではないでしょうか。

 

直線入口で⑨ダノンプレミアム の抜け出しに合わせて被せる様に自慢の末脚勝負を挑むでしょう。

 

脚質的に小回りコースよりも、直線の長いコース向きですが、ある程度の位置に付ける事ができる事と、強烈な末脚を持っているので、逆転の可能性もあります。

 

 


f:id:TAKOICHI:20180620064942j:image

引用 : netkeiba.com - 国内最大級の競馬情報サイト

 

▲は・・・① オブセッション です。

最内に入ってしまいました。

 

出たなりで内で我慢させ直線で外に出すのか、最後方まで下げて大外を選ぶのか、ルメール騎手の腕の見所です。

操縦性で言えば内々をさばく作戦は少し厳しいかもしれません。
大外ブン回しもレース展開的に厳しいです。

 

また、ギアチェンジが遅い様に見受けられるので、小回り中山コースだとトップギアに入った瞬間がゴールという可能性もあります。

 

軸馬にするのはリスクがあるので3番手としました。

 


以上の3頭の勝負になると予想します!

 

 

 

【買い目】
馬連 ⑧-⑨ 5000円
 
合計 5000円

自信度【★★★★☆】

 

土曜日の17:00現在で2.8倍です。
ココは是が非でも当てたい!


(買い目の変更は行いませんが、金額はレース当日の状況により出走時刻までに変更の可能性があります。)


さぁ結果は如何に!

 

 

以上、タコイチの【今週の勝負レース】日曜日版 でした!

 
では次回は、タコイチの【勝負レース回顧】土曜日版 をお届けしたいと思います!


参考程度にサラッと読んで頂ければ嬉しいです。